整形外科、小児科、リハビリテーション科、リウマチ科、麻酔科、放射線科、外科

 X線撮影、X線透視検査・撮影

X線撮影

人体にX線を照射し、体を通り抜けたX線を画像化し、体内の骨の状態や臓器の状態を短時間で調べます。当院の場合ほとんどの方が第1検査となります。

色々な症例

xsen1

X線透視検査・撮影

手術や検査の際に人体にX線を照射し、体を通り抜けたX線を映像化しテレビに映して臓器を観察したり、骨折した骨を見ながらの手術、脱臼などの整復術などの手技を行います。

また、関節や脊髄に造影剤(通常では映らない場所を見えるようにするお薬)を入れて、靭帯の断裂やヘルニアの状態を調べます。

xsen2

▲このページの先頭へ