整形外科、小児科、リハビリテーション科、リウマチ科、麻酔科、放射線科、外科

 CT撮影

CT撮影(コンピュータ断層撮影法)

この検査もX線を利用しております。 X線撮影にて分かりにくかった骨折を断面にて描出したり、造影剤を入れたヘルニアの状態の観察や、脳出血、脳腫瘍、脳梗塞などの頭部疾患、肺がんや気胸、胸水などの胸部疾患、肝がんや腎がん、腹水などの腹部疾患の描出に優れています。

現在では断面だけでなく場合により3Dで表示させることで、より患者様にとって有益な情報をもたらすケースも少なくありません。

 

xsen3

▲このページの先頭へ